パソコンの買取・回収・処分ならCPセンターへ

CP CENTER

シーピーセンター株式会社

0561-33-0850

メールでのお問合せ

機密情報漏洩防止事業

  • TOP
  • 機密情報漏洩防止事業

徹底したセキュリティ管理とデータ処理作業で、お客様の大切な機密情報や個人情報をお守りします。また全ての工程において「バーコードによる個体管理」を行なっており、物件処理状況の透明化を実現しました。シーピーセンターは安心と安全をお約束いたします。

シーピーセンターはセキュリティを徹底しています

物理的な侵入を防ぎます!

当社のセキュリティは、事務所・工場・倉庫・データ消去室、それらを繋ぐ共用部それぞれが独立したローカルエリア指定のセキュリティ管理となっています。各ゲートにはIDカード、建物外周には赤外線センサーを設置。専門部署と、それらを繋ぐ共用部には、セキュリティカメラによる24時間監視体制をとっています。

IDカード

バーコード管理システム

当社では、お客様からの物件を回収時より「バーコード管理」することで、回収から処理作業、報告書作成までの一連の物件状況をリアルタイムにシーピーセンターサーバに反映させています。これにより当社ホームページを通じて、お客様サイドからいつでも物件状況を確認することができます。P(プライバシー)マーク認定取得に基づく徹底したデータ保護管理のもと、お客様に安心を約束する物件処理状況の透明化を実現したシステム体制となっています。

IDカード

バーコード管理システムの運用例

バーコード管理システム

データ漏洩を防ぐ様々なサービス

データ消去処理

ハードディスクを乱数データ3回書き込みによる完全データ消去を行います。

データ消去処理

電子機器の電磁破壊処理

ハードディスク内のプラッターに記録されたデータ(磁気信号)を強力な磁力で完全に抹消します。
処理後は再びパソコンにセットしても認識すらされません。

物理的破壊処理

ハードディスクを取り出して、記憶ディスク部分に穿孔処理(物理データ消去)を行うことで、機密データを完全に抹消します。

物理的破壊処理

機密書類の溶解処理

機密情報の記載がある書類が大量にある場合は溶解処理をいたします。引き取った書類を溶解にて破棄した溶解処理報告書の作成も可能です。

機密書類の溶解処理

作業完了後は証明書を発行いたします

データ消去処理完了後、消去作業を証明する証明書の発行を行っております。写真を添付した証明書の発行サービスもございます。

サンプル証明書

お気軽にお問合せ下さい。